ギャグ編 さ - 笑辞苑

ギャグ編 さ

さー来い! さー来い!

なかやまきんに君のギャグ。自分の筋肉に呼びかけ、自分も筋肉もテンションを高めていく。

 

さいざんす

トニー谷のフレーズ。1950年代、ラジオで発せられた。そろばんでリズムを刻みながらラップ調に「♪ざんすざんすさいざんす」 「さいざんす」は元は東京の気取った女性言葉で「そうです」の意。

 

最初はグー

「8時だョ!全員集合」のじゃんけんでのフレーズ。「最初はグー、またまたグー、いかりや長介頭はパー、正義は勝つ、じゃんけんぽい」と続く。全国的に定着した。じゃんけんにリズムが出て、盛り上がる。

 

才能ない奴、実家へ帰れ!

星セント・ルイスのフレーズ

 

さすがわかっていらっしゃる

サントリービールのCMでの大橋巨泉のフレーズ。「ご当地、ビールは何?」と聞き、「サントリー」と答えが返ってきたところで発する。

 

さびし〜

財津一郎が「てなもんや三度笠」で披露し、定番ギャグとして定着したギャグ。右の手を頭の後ろから回して、左の耳あたりをかきながら発する。

 

座布団と幸せを運ぶ山田隆夫です

笑点の大喜利コーナー、座布団運びの山田隆夫の自己紹介フレーズ。

 

サムタイムときどき

ガッツ石松のギャグ。「ときどき」の意。

 

サンキューマニュファクチャー

ダンディ坂野のサンキューギャグ。ブリッジとしてネタとネタの間にはさむ。そのほか「サンキュー〜」とバリエーションがある。

 

サンキューベルマッチョ

千昌夫のギャグ。「サンキューベリーマッチ」をもじったもの。米国人歌手ジョーン・シェパードさんと結婚し、英語っぽいフレーズを使ったもの。

 

サンキューベンジョマッチ

坂田利夫のギャグ。「サンキューベリーマッチ」をもじったもの。ベンジョマッチが実在するかは定かではない。

 

♪サンタルチ〜ア鼻から血〜や

村上ショージの言葉遊びギャグ。鼻血が出て、驚いたジェスチャーもつける。

 

さんちゃん、寒い

「オレたちひょうきん族」で島田紳助扮する洗濯女が明石家さんまに部屋から締め出されたときに発するフレーズ。実在の人物をモデルにしている。

 

三人そろってレツゴー三匹で〜す

レツゴー三匹の自己紹介フレーズ。

残念! 〜斬り!

波田陽区の決まりフレーズ。「『街をブラリと歩いたら色んな男が寄って来る。ほ〜ら、またナンパだよ』っていうじゃな〜い? でも、あんたそれ…、変な宗教の人ですから! 残念! 3分間祈らせてください斬り!」といった風に使う。

 

ギャグ編 さ行